FX

FXは高校生でも始められる?今の時代だからこそ知っておくべき投資の教育

高校生でもFXを始めたい?

そんな考えを持つ高校生、私はとても素晴らしいと思います。

今回のテーマは「FX×高校生」です。

  • 高校生がFXに興味を持つと将来が有望になる理由
  • 高校生から、FXはどう始めるべきか?

これを、現役トレーダーが具体的なお話をしつつ解説していきます。

FXに興味を抱いた高校生のアナタ!自身の子供が投資の話をして困っているお父さん&お母さん!

私は、後押ししてあげるべきだと思います。なぜなら、将来を本気で考える有望な若い人材がスタート地点に立ったのですから!

 

FXは高校生でも始められます。

18歳以上なら、「保護者の同意の元」FXは始められます。
私の知る限りでは、国内2社と一部の海外業者です。

 

しかし、今回は高校生のうちから「実際にお金を投じるFX」はオススメしません。
なぜなら、FXでは稼ぐ前に「お金を失うリスク」があるからです。

 

FXでは、他のビジネスと違い損失として金銭を失う可能性があります。
また、会社勤めなら勤務すれば給料が貰えますが、投資の世界にそんな概念は存在しません。

 

高校生がFXを始めると以下の問題に直面します。

  • 仮に稼げたら親の扶養を外れる可能性がある
  • 負けた負債を抱えると自身で処理できない

 

例えば、各家庭によって細かい金額は違いますが、基本的にFXで稼げる様になると必要になるのは「確定申告」です。
高校生ならば、親の扶養までが絡んできます。

 

FXの税金と確定申告の初心者向け解説!知らないアナタは損しています。

詳しくは、上記の記事で解説しているので是非参考にしてください!

さて、もう一つ真剣な問題があります。「負けた時の損失」についてです。

 

FXでは、普通の高校生では触れる事のない金額を取引します。
少額の資金(~10万円)の取引であっても、FXではレバレッジという仕組みが働き数百万単位の取引まで可能です。

 

アナタが今、どんな心境であれFXでは心理的な負担によって気が付いたら「数百万円の損失」となる可能性はゼロではありません。

 

私自身、トレードを始めて4年目になっていますが、勝ち続ける過程で数十万、数百万の損失を抱えるのも珍しくありません。
勝ち負けを繰り返す中で、最終的に利益を残し積み上げるのがFXトレーダーです。

私の負けは、私が背負います。

しかし、高校生の場合は誰がその負債を抱えるのでしょうか?
FXの口座を作る時に、同意した「保護者」です。

 

FXに挑戦する心構えは非常に素晴らしいですが、負債に対するリスクを考えましょう。
全ての投資では、リスクを考えられないと成功は掴めません。

もちろん、投資家の家系に生まれ、十分な資金があるなら別ですよ?

 

20歳になるまでは「デモトレード」がオススメ

FXは、20歳を超えるまで「デモトレード」がオススメです。

 

リアルマネーでトレードするには、個人的には最低でも100万円の貯蓄が必要だと考えています。
その100万円とは、失っても困らない余剰資金であることが大切です。

アルバイト禁止の高校に通っていたとしても、18歳~20歳までの間に「100万円」を稼ぐ事は不可能な話ではありません。

 

なので、高校生からFXに興味を持てたアナタ

  • 2年間で100万円の資金を作る
  • デモトレードで勝てるようになる

この2つを目標に20歳まで努力するのが私はオススメです。
FXは、始めたその日から稼げるものではありません。

 

FXで勝ち続けるには、継続して常に実践的なスキルを学ぶ必要があります。
そして、高校生のアナタには私にはない「優れた脳」を持っています!

高校生からFXに興味をもった最大の優位性は「記憶力」です。
この理解力を生かして、FXの学習をストイックに行いましょう。

 

20歳から100万円でFXの運用をスタートして、爆発的に資産を増やす下準備期間です。

 

デモトレードでオススメのFX会社

高校生はデモトレードから始めましょう、といったお話をしました。
しかし、デモトレード用の口座もどこのFX会社を使っても良いという考えはNGです!

 

なぜなら、デモ口座にも

  • 使えるテクニカルツール
  • 仮想マネーの資金
  • 使える機能面

これらの様々な仕様の違いがあるからです。
最近はスマートフォンのアプリで、FXが学べるデモ取引アプリがありますよね。

個人的には、オススメできません。簡易的過ぎて実践では使えないからです。

オススメのデモ口座

  • DMM FX
  • FX プライム
  • みんなのFX

こちらの3社から、デモ口座を選ぶのがオススメです。
中でも「DMM FX」では、デモ口座を対象にトレードコンテストを不定期開催しています。

 

入賞すると賞金が出るケースもあるのでお得感あります。
また、デモ口座について詳細は以下の記事で徹底解説しています。

【FX】デモトレードのおすすめは?デモ口座の作り方と注意点

 

FXで成功する為にはコレを学べ!

ポイント

  • 経済の仕組み
  • テクニカル分析
  • ファンダメンタルズ分析

高校生だからといって、FXで成功するための学習は社会人トレーダーと変わりません。
なぜなら、学校の教育では教えてくれないジャンルだからです。

 

特に、日本人の投資教育は世界的に見ても遅れていると言われています。
つまり、社会人でも知らない人は驚くほど多いのがFXの知識です。

 

早い段階でFXの学習を始められる事、これは私個人としても羨ましいです。
それでは、具体的にFXで成功するための学習を解説していきます。

 

経済の仕組み

高校生でも、学校の授業で少なからず経済の授業はあると思います。
しかし、それだけでは足りません。

 

学習のヒントとして

  • インフレとデフレ
  • 銀行の役割
  • 経済のサイクル

これらを、学校の勉強以上に深く掘っていくとFXで割と役に立ちます。
そこから、派生していき株式会社の仕組みや、クレジットカードなど、より細かい仕組みを学んでいきましょう。

 

個人的には、レイ・ダリオ氏の経済に関する話は勉強になります。
経済サイクルとクレジットの話が特にオススメです。動画サイトに公式から出回っているので調べてみましょう。(調べる習慣も大切です)

 

FXと無関係に思うかもしれませんが、金融市場はあれゆる事象を織り込んで成り立っているので役立ちます。

 

テクニカル分析

テクニカル分析とは、価格の動き「チャート」から現状の市場を分析したり、今後の展開を予想したりする分析方法です。

 

FXで成功するには、最も時間を割いて学習すべき項目であり、私自身も継続して研究しています。

 

テクニカル分析は、実践で使えるレベルに学べばコレだけで勝てると言っても良いです。
少なくとも私自身は、テクニカル分析9割でトレードをしています。

 

学習のヒント

  1. ローソク足
  2. トレンド相場
  3. トレンド転換
  4. レンジ相場

上から順番に学習すると効果的です。全て順番通りに繋がっています。

 

例えば、歴史の勉強でも古い時代から学習しますよね?
FXでは、最初から正攻法を学ぶより、基礎から段階を経て学んだ方が実践で応用しやすいです。

 

FXにおける実践的なテクニカル分析の基礎

 

ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズ分析とは、ニュースなど経済的な関心度の高い情報から分析する方法です。

これは、学習するに際して難しい用語が大量に出てきます。
基礎的なFX用語に関してはこちらの記事で解説しています。

 

【FX】ニュースを最速でチェックする方法!見方のポイントも解説

 

FXを始めてからも誤解している人が多いですが、難しい用語を覚えるのがファンダメンタルズ分析の学習方法ではありません。

大切なのは、発信されている情報によって相場参加者の心理がどうなるか?です。

学習のヒント

  • 経済指標の意味(何の数値か?)
  • 発展途上国と先進国の関係
  • 政策金利の仕組み

この辺りから学習すると良いでしょう。

例えば、先進国で最新技術で何か商品を作っているけど、その材料はどの発展途上国から手に入れているかなど。

様々な尺度でニュースを読み解き、為替相場にどんな影響が出るか?を考えてみると効果的です。

 

時事ネタなどは、高校生は特に勉強して置いて損はないですよね。
これからの面接や、未来の上司との会話でも役立ちます!

 

【FX】ニュースを最速でチェックする方法!見方のポイントも解説

 

高校生からFXに興味を抱く優位性

FXについては、興味を抱く年齢が若いほど優位性があります。
なので、高校生のうちからFXに興味を抱いたというだけで現役のプロトレーダーより将来有望です。

 

その理由は、FXで勝つ為に必要な膨大な学習量が関係しています。

FXでは、数年続けても勝てないトレーダーが少なくありません。
それは、しっかりと学習したことを理解し、応用できていないからです。

 

【fx勝てない…助けて!】私がFXで突然勝てるようになった秘密を教えます。

 

上記の記事で話していますが、私の場合は猛勉強して1か月で成果を出しています。
賢くない人間なので、一日12時間勉強して、勉強の質にもこだわりました。

 

高校生なら、そこまでする必要はありません。

何故なら、人間の記憶力は18歳がピークと言われているからです。
MITの研究者が出した研究結果もあるので信頼できます。

つまり、人生で最も記憶力が優れた時期にFXの学習ができるだけで優位性高いです。

 

FXの学習をしっかり行い、実践で生かせれば「一人で稼ぐスキル」を若くして身に着けた事になります。
今現在では副業ブームが来ているので、個人で稼げるスキルがあると将来有望です!

 

まとめ

今回は、「FXは高校生でも始められる?今の時代だからこそ知っておくべき投資の教育」のテーマでした。

 

この記事をまとめると

  • 高校生でFXは始められる
  • デモトレードがオススメ
  • 高校生からFXの学習は良い事しかない

「FXに高校生から興味を持ち、勉強とデモトレードで将来の期待が上がる」と言った内容でした。

 

プライドを捨てて、正直な話をするのであれば私と変わってほしい。
もし、私自身が高校生からFXを始めていたなら・・・と思わされてしまいました。

それほどまでに、高校生からFXに興味を持てる事は期待度高いです。

FXでは、大学生でFXを始めて今は億単位を運用してるトレーダーです的なエピソードも良く聞きます。

これが、仮に高校生から始めていたら?と思うと夢を感じますよね。

-FX

Copyright© ぴよぴよFX , 2020 All Rights Reserved.