FX

【FX】ニュースを最速でチェックする方法!見方のポイントも解説

FXでは、毎日ニュースが大量に溢れかえっています。

  • どれを読んだ方が良いのか?
  • どこが最速で発信しているのか?

FX初心者にとって悩みのタネです!

結論からお伝えすると、「必要な情報だけ」を効率よく最速でチェックする見方があります

毎日、何万文字もチェックして頭を抱える必要はありません。

今回は、FXニュースを最速でカンタンに確認する方法をお伝えします!

こんな方におすすめ

  • FXのニュースが多すぎる!
  • 結局どこを見たらよいの?見方を教えて・・・。
  • 高いお金を払ってニュースを読んでる。

FXのニュースは大手3社をチェックする

FXに関する情報は、大手3社のニュースでチェックがオススメです。

  • ロイター (REUTERS)
  • ブルームバーグ (Bloomberg)
  • ウォールストリートジャーナル (Wall Street Journal)

これらは世界的にも有名なニュースサイトで、もちろん日本語に完全対応しています。

速報性も高く、世界中の投資家・トレーダーが見るで信頼性も高いです。

 

豊富な経済に関するニュースが得られますが、メリットとデメリットがあります。

 

大手ニュースサイトのメリット

  • 速報性が高い
  • 情報量が多い
  • スマホから、アプリでチェックできる

大手ニュースサイトのデメリット

  • 一部の速報は有料制
  • 情報が多すぎて、読むのが大変

 

一日に何度も新しいニュースが流れる為、初心者は特に見方が分からず混乱しやすいです。

効率よく読むためには、ニュースの見方を覚える必要があります。

 

また、有料コンテンツも多いです。例えば、ウォールストリートジャーナルなら、月額で2000円ほどの有料コンテンツがあります。

これらのデメリットを解決方法も具体的に紹介します。

【見方のポイント】ニュースは最新と人気だけ読む

FXニュースサイトでは、最新情報がすぐ更新されます。

1日で30種類以上の記事は新しく掲載されるスピード感です。

その全てを読むのは不可能です。なので、FXに必要な情報だけをピックアップして読みます。

  • FXに関するニュース
  • 最新の情報

読むのは、この条件に当てはまるニュースに絞ります。

これ以上読んでも、上手く情報が整理できないので初心者は「トップニュース」と「人気記事」だけを読みましょう。

 

トップには最新のニュースで、世間の注目度が高い記事がピックアップされます。

人気記事も同じで、最近のFXで注目されているニュースが選ばれやすいです。

ぴよぴよFX
最新・注目ニュースだけOK!
情報過多になって、何も理解できないのを避けます。
にわとりFX

【見方のポイント】全部読まない!「部分読み」

必要なニュースに絞っても、文章が長く全て読むのは大変です。

「全て」を読んでもメリットはそこまでありません。

FXのニュースは2つの内容で構成されています。

  • どんなニュースなのか?
  • アナリストの見解や意見

前者の「どんなニュース」の部分だけ読めばOKです。

 

なぜなら、アナリスト(専門家)の意見や見解は人によって違います。同じニュースでも、人によって意見は180度違うので混乱の原因です。

必要なニュースをだけを読むのが、初心者は良いでしょう。

【見方のポイント】アプリを入れて通知設定する!

FXニュースアプリで、通知設定をすると便利です。

急なニュースでFXは大きく価格が動く場合があります。なので、常に情報を得られる環境を作りましょう。

 

とはいえ、何種類もニュースアプリを入れると大量の通知が来て読み切れません。まとめニュースのアプリがオススメです。

 

具体的に初心者なら「外為オンライン」のアプリが良いでしょう。

FX会社の提供するニュースなので、不要なニュースがあらかじめ削られています。

大手3社は有料コンテンツがある

ニュースサイトの大手「ロイター」などは、全て有料コンテンツがあります。

一般会員より、スピーディにニュースが届けられたり、専用記事が見れる仕様です。

 

しかし、安くても月額4,000円ほど掛るのでコストが高く感じます。

3社とも有料登録すれば、FXニュースの為に安くても12,000円が毎月のコストです。実際は、各社の価格はバラバラなのでもう少し高くなります。

 

初心者のうちから、高額なお金を払うのは大変ですよね。

FX会社では、有料級の情報を無料で提供している口座があります。

無料で有料級のマーケット情報「外為オンライン」

有料級のニュースを、無料で見る方法があります。

FX会社の「外為オンライン」の会員サービスを使うと、FX会社向けの専用ニュースが無料で利用可能です!

会員サービスを利用するには、外為オンラインの口座が必要になります。

口座開設をするのにお金は必要ありません

もちろん、入金や取引の有無を問わず口座があれば、専用ニュースが見られます。

外為オンラインの最速FXニュース

外為オンラインは、FX会社向けの情報会社3社と提携しています。

  • リフィニティブ (REFINITIV)
  • FXwave
  • MarketWin24

具体的にこの3社がニュースを提供しています。

どれも信頼できる会社で、全て法人向けに有料で情報提供する会社です。

つまり、プロと同じ情報源が外為オンラインでは無料で得られます。

驚くべきは「速報性」です。

数分刻みで常に最速でアップデートされます。

 

例えば、「急に大きく為替が動いた?!」と言った時にすぐに情報が入ってきます。

※会員コンテンツなのでモザイク処理しました。

とにかく、無料で使える機能なので口座開設をして損はありません!

外為オンライン独自!「What's going on?」

個人的に、数あるFXニュースでも一押しのコンテンツがあります。

それは外為オンラインのマーケット情報「What's going on?」です。

 

FXでは、ほとんど毎日で価格を左右する要人発言があります。つまり、政治家や銀行の総裁がどんな発言をしたか?です。

当然その国の言葉、難しいビジネス用語でニュースは発信されます。

 

それを100文字程度にシンプルに紹介するのが「What's going on?」です!

FX業界で有名なアナリスト佐藤正和氏によって、ここ最近でどんなニュースがあったか?をまとめている内容になります。

かなり分かり易く、有益なニュースなので私も読んでいます。

Twitterも結構使えます

今の時代は、SNSも重要なニュースの発信源です。

例えば、アメリカのトランプ大統領のツイートは為替相場に影響します。私自身も各国の政治家のツイッターはフォローし、通知設定済みです。

 

しかし、問題なのは「偽アカウント」も稀に存在しているので注意しましょう。

「偽アカウント」と「公式アカウント」の区別は非常にカンタンです。

公式アカウントには、名前の横に青色チェックマークが付きます。

これでカンタンに区別する事が可能です!

また、偽アカウントでは無関係な広告を掲載する悪質なケースもあるので気を付けましょう。

先輩トレーダーの考え方も見れる

今では、高額なスクールに入らずともSNSで情報を得られます。

最新ニュースを解説したり、今の相場を解説していたり有益なツイートは多いです。

例えば、自分が負けたトレードを振り返って、同じ通貨ペアで勝っている人はどんな考え方をしていたか?

こんな事を探してみると、勉強のヒントになりますよね!

FXニュースで最低限覚えておきたい知識

初心者がいきなりFXニュースを読んでも、専門用語が多くて分かりづらいです

専門用語は、その都度調べて覚えたほうが勉強になります。

なので、どんなニュースでも「共通して必要な知識」だけを紹介します。

ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズ分析とは、ニュースなどの経済情報から、為替の今後を分析する方法です。

FXの分析方法では、ファンダメンタル分析とテクニカル分析の2種類があります。

テクニカル分析は、価格の動きから分析する方法です。

FXでは、人によってはテクニカル分析のみでトレードする人もいます。しかし、どちらを重視するか向き不向きもあるので、初心者の内は両方を行うと良いです。

経済指標とは?

経済指標とは、様々な経済に関係する要因を数字で表したものです。

  • 雇用統計
  • 小売売上高
  • 政策金利

こんな言葉を見たことありませんか?これらをまとめて「経済指標」と言います。

経済指標が、各国の機関によって決まった日時に発表されます。

例えば、ドル円ならアメリカの経済指標です。

雇用統計(失業した人の割合や新規の雇用ものです)は、大きな価格変動があり注目されているのが分かります。

要人発言とは?

要人発言とは、各国の政治家など重要人物による発言です。

例えば、時事ネタで「米中貿易問題」についてトランプ大統領の発言は注目されますね。

ニュースのみではなく、SNSによる発信も近年では注目されます。

ネガティブサプライズとポジティブサプライズとは?

ニュースや経済指標が、市場予想や大衆の予想と違う場合をサプライズと言います。

例えば、経済指標ならあらかじめ「予想値」があります。

これが、予想以上に良い数字なら「ポジティブサプライズ」。予想以下なら「ネガティブサプライズ」です。

  • ポジティブサプライズは、価格を上げる
  • ネガティブサプライズは、価格を下げる

予想に反する結果がサプライズなので、突発的なニュースや経済指標には注意しましょう。

価格の急変動を起こす可能性が高いです。

まとめ FXニュースは量より質!

今回は、「【FX】ニュースを最速でチェックする方法!見方のポイントも解説」のテーマでお送りしました。

 

この記事をまとめると

  • ニュースは大手3社が最速
  • 効率重視の「部分読み」
  • 有料級の最速ニュースが「外為オンライン」は無料

 

FXニュースは、「情報量が多いから、効率良く読もう」こんな内容でした。

多くの情報を読んで、経済評論家になるのが目的ではありません。

少しでもFXのトレードで稼ぎを増やすためにニュースを読みますよね。

だから取引に関係のない情報は不要です!効率よくニュースはチェックするのが重要です。

 

-FX

Copyright© ぴよぴよFX , 2020 All Rights Reserved.