FX

FXは副業じゃない!投資で稼ぐ事は全ての人におすすめです。

最近では「副業」という言葉を良く耳にしますよね。

普段は会社員、パートタイムなどをする一方で他に稼ぐ方法があると安心です。

  • 会社が副業禁止なんだよね
  • 忙しくて副業をする時間がない・・・

とは言え、こんな方も多いのは事実。そこで!

今回は、時間がない・副業禁止でも始められる「最強の副業」としてFXをオススメするお話です。

分かりやすく・具体的にお話しするので、FXを毛嫌いする方でも納得できる内容をお届けします!

こんな方におすすめ

  • 時間がないけど副業したい
  • 会社が副業禁止なんだけど?
  • 本気で稼ぐ副業がしたい!

 

 

FXは副業になりません。

結論を先に申し上げますと、FXは副業ではありません。

おそらくFXが副業か否かが気になっているのは、副業禁止の会社に勤めている方ですよね?

 

法律上は副業の定義がないので、明確な答えはありません。

 

しかし、FXを副業として禁止するのは変な話なんです。

例えば、アナタが支払う「年金」は投資で運用されているのをご存じでしょうか?

 

具体的に年金機構が委託している「GPIF(年金積立管理運用独立法人)」という所が運用しています。

考えてみれば、高齢化社会の日本で「高齢者>若者」の状態では年金が足りないのです。

年金を与える高齢者が多く、年金を納める若者が圧倒的に少ない現状。

つまり、年金を納めている時点で間接的に投資をしていると言えます。

 

副業ではなく、副収入が禁止

FXで収入があると会社の規則に反する場合もあります。

 

それは、根本的に「副収入が禁止」となるケースです。FXの口座を作っても、会社に知られる事はありません。

しかし、納税時に会社に知られます。

 

副収入があると、納税義務が別途発生するからです。納税する時に会社に副収入が知られてしまいます。

こちらは詳しく「FX確定申告」の記事で解説しています。

FXの税金と確定申告の初心者向け解説!知らないアナタは損しています。

 

そもそもFXが禁止の職業がある。

そもそもFXが禁止されている職業があります。

  • 金融商品取引業者
  • 金融先物取引に関する職種

これらに該当する職業は、FX会社で口座を開設できません。

そして、勤めている会社にはFXが禁止されている場合がほとんどです。

 

例えば、身近な職業だと「銀行員」。

銀行員はFXが禁止されています。FX会社では、口座を作る時の審査がありますが、その際も銀行員だと口座開設の認証がされません。

もし、アナタが学生でFXをしていて、将来は銀行で働きたいと考えているなら注意です。

 

【FXで副業】メリット編 人生が豊かになります

副業でFXをするメリット

  • 一人でお金が稼げる
  • 経済への知識が深まる
  • 仕事のモチベが高まる

副業としてFXに興味を持つのは素晴らしい事です。私は、FXに出会って人生が変わりました。

 

単なる「お金を稼ぐ手段」と一言で語るには惜しいほど、FXは奥深いビジネスです。

ここでは、副業としてFXを始めるメリットを具体的に解説します。

 

一人で稼げるビジネス「FX」

当たり前ですが、FXは一人でお金が稼げるビジネスです。

しかし、「一人で」となると様々なメリットがあります。

  • 営業力が不要
  • 上司からのパワハラもない
  • リストラの心配もゼロ

普通の会社員や、他の個人で出来るビジネスと比較すると分かりやすいです。

FXは、パソコンもしくはスマホがあれば誰でも始められる副と言えます。

 

ですから、お客様を捕まえる営業力もといコミュ力ゼロでもOK。会社ではないので意地悪な上司もいません。

もちろん、リストラの心配もゼロです。

 

仮にFXで稼ぐスキルが身に着けられれば、本職でクビになったとしても安心できます。

このメリットは、当たり前すぎて気づけない人が多いです。

 

有名インフルエンサーがこぞって「個人で稼ぐ時代」を発信する現代。

中でもFXは群を抜いて、効率よくお金を稼げる方法だと言えるでしょう。

 

経済への知識が深まる

FXは、世界中で取引される最も大きな市場です。取引するのは「為替」つまり世界で使われるお金になります。

なので、色んな経済に関する情報を自然と学ぶ機会が増えるのです。

 

とは言え、「経済の知識が深まったところで何?」って思いますよね。

それが危険な事なんです。

 

例えば、世界的な不況が起こったとしましょう。

FXで経済の知識を学んだ人」「全く経済に知識がない人」で何が起こるか比較すると分かりやすいです。

 

  • FXトレーダー

不景気になるぞ。この通貨を取引すれば利益が出るチャンスだ!

→不景気をいち早く察知して、備えられる。

  • 全く経済に知識がない人

ニュースで不景気の話題多いなぁ。今年はボーナスもカットされたし家計が苦しい

→不景気の影響をモロに受けて、生活が苦しくなる

 

これから来る経済の動きを知らないのはリスクです。

もし、副業でFXをしていたら不景気でも稼ぐ手段があり、苦しい生活をしなくて済むかも知れません。

経済に関心がないと、知らぬ間に経済が衰退して打撃を受ける結果になりかねません。

FXを副業にして、経済の知識を深める事にマイナスはありません!

 

仕事のモチベが高まる

私の経験も含むのですが、副業でFXを始めて稼げると「仕事のモチベ」が高まります。

 

  • 生活の為ではなく、社会の為に仕事ができる
  • 会社の仕組みを知って、真面目に取り組める

FXと出会ったお陰で私は、この考え方を持って楽しく日々の仕事に励んでいます。

 

例えば、一家の大黒柱として働く「お父さん」。家族の生活を支える為に必死に働きます。

これって残酷な思考なんです。

 

必死に働いて、ただ生活を支える・・・。立派な事ですが新入社員の頃を思い出して下さい。

私はこの会社で頑張って出世するんだ!」もしくは「この仕事で人の役に立つ働きをするんだ!」こんな感じの思いがあったハズ。

 

FXで稼げると、家族の為、もといお給料の為ではなく、純粋に社会貢献を考えて仕事が出来ます。

副業でFXをして、経済の仕組みが分かると、会社員も経済を支える大切な一員だと分かります。

 

FXでボロ儲け!働く意味を感じない!こんな人は浅いです。

真の投資家やトレーダーは、毎年多くの募金・慈善事業で社会貢献をしている事実があります。

 

例えば、投資界の神様ウォーレン・バフェット氏は、推定883億ドルの資産(日本円で約9兆円!)その大半を慈善事業に寄付しています。

ぴよぴよFX
スゴ過ぎる。。。

 

【FXで副業】デメリット編 リスクはあります

副業でFXをするデメリット

  • 勝てるまでが大変
  • 負ければお金が減る
  • 給料制ではない

投資にリスクは付き物。」これが副業でFXをするデメリットです。

 

FXを副業にするなら、当然リスクについて知る必要があります。

多くの人は投資に関する教育を受けずに育った為、理解が難しいと思います。

 

しかし、FXで起こりうるリスクの大半は自分の意思でコントロール可能です。

その方法を覚えて、実践できればFXは他の副業より圧倒的に稼げるビジネスになります!

 

なので、副業でFXをするデメリットと一緒に解決策もまとめてみました。

 

勝てるまでが大変

FXは勝てるまでが大変です。

私もFXで勝てるまでの道のりは、学ぶ事も多く非常に大変でした。

 

しかし、正しい知識を学んで実践で使えれば誰でも勝てるとも言えます。

つまり、FXはどんな人でも平等にチャンスがあるという事です。

 

例えば、FXトレーダーで求人情報を出すならこんな感じです。

  • 学歴不問
  • 資格不要
  • 勤務地自由

私自身も、学歴もなく投資に関する資格は一切持ってません。

しかし、努力次第で勝てるのがFXです。具体的に何を勉強すればよいのか?気になりますよね。

初心者はまず、こちらの記事を読むのがオススメです!

FXは勉強すれば勝てる?方向性を間違えては勝てません。

 

負ければお金が減る

FXは他の副業と違い、負ければお金が減ります。

また、誤解されやすいですが凄腕トレーダーでも絶対に負けないといった事はありません。

何回も繰り返すFXのトレードで、損失より利益が多いから勝ち続けられるのです。

 

イメージとしては、勝ち負けを繰り返し、勝ち(利益)を多く残す事で資産が増える形です。

 

解決策としては

  • 負け(損失)に慣れる事
  • 負けをコントロールする事

上手く勝てるトレーダーは、負けるのも上手いです。

負けのコントロールを「リスク管理」と言います。これは、副業でFXをして大成功をするなら必須のスキルです。

FXの正しい「損切り」の仕方。徹底したリスク管理で利益を増やせ!

給料制ではない

FXは他の副業と違って、何時間やっても給料は貰えません。

すごく当たり前の事を言いましたが、重要な話です。

 

なぜならこれが理解できていないと、FXは負け続けるからです。

例えば、初心者に多いのは、ずっとチャートを見て何回もトレードする「ポジポジ病」です。

本来は取引すべきでない場面で、無理に取引をして負けてしまいます。

 

解決策として提案するのは、負けにくく・利益が期待できるポイントで取引する事です。

そのためには、FXではテクニカル分析という技術が必要になります。

FXにおける実践的なテクニカル分析の基礎

まとめ 副業でFXはアリ!投資は必須の時代です。

今回は「FXは副業じゃない!投資で稼ぐ事は全ての人におすすめです。」のテーマでお送りしました。

 

この記事をまとめると

  • FXは投資!会社の副業には当てはまらない
  • FXには、人生を豊かにする「学び」がある
  • FXには、リスクがあるけど自分で解決できる

「副業でFXを考えると、他にはないメリットが大きいですよ」こんな内容でした。

 

FXを始める前、私は真剣にお金について考える事もありませんでした。あえて言葉を選ばないなら、学歴なしスキルなしの底辺人間だったのです。

 

しかし、FXを通じて投資の世界に踏み込んだお陰で人生が変わりました。

トレードで稼ぎ、さらにFXで得た知識を発信する事で楽しくお仕事が出来ています。

 

もちろん最初は副業レベルで始め、今ではFXに関する仕事が本業です。

みなさんも、少額からで良いのでFXを始めてみてはいかがでしょうか?

 

-FX

Copyright© ぴよぴよFX , 2020 All Rights Reserved.