FX

FX専業トレーダーの資金目安はいくら?どんな生活をしてるの?

専業トレーダーと聞くと、アナタは何を思い浮かべますか?

暗い部屋に光る何枚ものモニター、真剣な眼差しで叩くキーボードこんなイメージでしょうか。

 

何となくイメージはあっても、いくら資金があれば専業トレーダーになれるのか?など具体的な話は分かりませんよね。

 

今回は、元専業トレーダーとして生活していた私がリアルな話をお届けします。

具体的に解説も交えるので、FXで生活するために必要な事も見えてくるでしょう。

こんな方におすすめ

  • FXで専業になるには資金目安は?
  • 専業トレーダーの一日ってどんな感じ?
  • 自動売買で専業になれる?

専業トレーダーの資金目安とは?

専業トレーダーの資金目安

  • FXに使う資金 500万円
  • 予備資金 300万円

絶対にいくらないとダメ!何て金額はありません。

しかし、あえて資金目安を上げるなら500万円ぐらいです。

FXの資金生活費は別で用意する事をオススメします。

 

500万円という金額を「高い」「安い」と感じるか、人によって違うと思います。

しかし、500万円とした真っ当な理由が2つあります。

 

  • 2020年現在のサラリーマンの平均年収が約500万円

(参考:国税庁|平成30年分民間給与実態統計調査結果について

  • 一般家庭の12か月分の生活費が約360万円

(参考:総務省統計局|家計調査

 

FXの資金で500万円の数字は重要ではありません。

前述した通り、専業になれる資金に決まりはないです。

 

例えば、500万円を溶かしてしまった時を考えましょう。

その金額は、もしサラリーマンを続けていたら1年間で稼げた金額です。

このように考えると、1人でFXと向き合う専業の生活に真剣に向き合えますよね。

 

負けた時のリスクも考えます。家族いればなおさら!

つまり、全額負けても生活できる保険として300万円は残しましょうという話です。

 

人によって専業の資金は違う

もちろん、人によって生活費も違えば、FXで満足に稼ぐ為の資金も違います。

資金は目安と考えてください。

 

FXは成功すれば、他の職業では稼げないほどのお金が手に入ります。

同時に、お金を失う可能性があるのでリスクに備えるのが大切です。

あくまで余裕資金でFXが前提です!
にわとりFX

生活費が安いほど専業は楽

専業トレーダーに対してどんなイメージでしょうか?

  • 毎日パソコンに向かって、トレードしている
  • たまにトレードして、基本は遊んでいる

恐らくこんなイメージでしょう。

トレーダーらしく、画面と向き合いパソコンをカチカチしている姿。

もしくは、SNSやテレビ番組でありがちな、優雅な生活が連想できますよね。

 

実は、どちらも正解でアナタの意思で選べます。

なぜなら、専業で最低限稼ぐ金額は自分で決められるからです。

例えば

  • 1か月の生活費が10万円
  • ドル円で10lot・利益20pipsのトレードを5回すれば生活できます。

これ以上の利益は好きなように使えますし、トレード時間を他の事に活用可能です。

ところが、生活費が高いと一気に忙しくなります。

 

例えば、専業で利益が増え生活水準を上げます。生活費は毎月20万円としましょう。

  • 1か月の生活費が20万円
  • ドル円で10lot・利益20pipsのトレードを10回すれば生活できます。

とは言え、生活費10万円の時と比べると倍の稼ぎが必要です。

この様に、同じ専業トレーダーでも生活費が安いほど楽になります。

 

専業トレーダーの生活サイクルとは?実体験を語ります。

専業トレーダーでも生活サイクルは違います。

なので、私が専業トレーダーをしていた頃の生活をお伝えします。

※生活リズムが崩れるのでオススメはしません。

漢字一文字で専業を振り返ると「苦」でした。

寝てるかトレードしているかの2択です。取引回数としては多くても1日5回程度。しかし、チャートを監視していないと「チャンスを逃す」といった恐怖心がありました。

ご飯も基本的に、パソコンの前。こんな生活を1年ほど続けました。

 

結果、体重は10㎏近く痩せました。

その原因は、資金の少なさで毎月コンスタントに利益を上げる必要があったからです。

勝ち残れていたので良かったですが、精神的ストレスで間違いなく不健康。

 

FXトレーダーとして、質問される機会があると「余裕資金」「心にゆとり」を必ず話します。

なので、専業トレーダーの資金目安は割と重要なんです。

 

FXで経済的な自由を求める人は多いですが、その前に!ゆとりのあるトレード環境が必須だと思います。

 

専業になるとFXの利益は増える?

専業トレーダーの生活では、FXに使える時間が増えます。

 

なので、FXの利益が兼業と比べて増えるのか?気になりますよね。

結論から言うと、そこまで変わらないです。

 

なぜなら、大きな利益が得られるチャンスは少ないからです。

例えば、一日中チャートを見続けても、その日の大一番というのは数回しかありません。

そして、大きなチャンスつまり、為替が大きく動きやすい取引時間は夜10時以降が多いです。

【FXの取引時間とは?】時間帯によって市場の特徴や攻略法も解説!

この時間帯であれば、別に専業でなくともサラリーマンで帰宅後でもOKですよね?

 

FXは時給制のビジネスではありません。

チャンスをつかめば、一日で数十万を稼げるのが強みです。

ぴよぴよFX
「もっと利益を上げたいから専業になりたい」と専業トレーダーになるのはキケン!

専業→兼業の生活サイクル

ちなみに、兼業トレーダーになった生活サイクルはこんな感じです。

朝起きて、取引ツールを開き、前夜の値動きをチェックします。それで、大まかなトレード戦略を考えてから仕事です。

帰宅後に、戦略通りの展開ならトレードをします。

今の所、専業と比べて稼ぎが減ったかと言えば大して変わりません。

 

万が一負けても、仕事があるから生活はできる「心のゆとり」があります。

トレードに対して、ストレスがないので幸福度高いです。

 

FXは自動売買で専業になれる?

結論としては、自動売買でも専業トレーダーになれます。

しかし、これは難易度が高いです。

  • プログラミングの技術
  • 勝てる手法を知っている

 

なぜなら、この2つの条件を満たしていないと自動売買で専業トレーダーになれないからです。

勝てる手法を考えて、自動売買ツールにプログラムを書き出せないといけません。

 

これができれば、ほぼ手放しで稼げるので自由な生活ができます。

 

一度、自動売買のプログラムを作ってしまえば、それが勝てなくなるまでは何もしなくて良いです。

なので、専業トレーダーと言っても、他のビジネスを始める機会にも恵まれます。

自動売買は専業になる必要がない

  • 忙しくてトレードできない
  • 仕事を辞めてトレードに没頭したい

このような理由で専業トレーダーを目指すなら、自動売買は最適です。

 

忙しくて、トレードの時間が確保できない人の気持ちは分かります。

自動売買なら、時間がなくても空いた時に戦略決めをして、あとは自動化でFXができますよね。

 

トレードだけで生活するのが専業トレーダーですから、勝てなくては成功できません。

時間がなくて、勝てるかどうか曖昧。こんな状況で専業を始めるのはキケンです。

 

なので、時間がないなら自動売買を使って稼げるスキルを身に着けると良いでしょう。

近年では、自動売買で運用する機関投資家も多いので現実的な提案です。

 

難しい技術が不要な自動売買

時間がないから自動売買をするのに、プログラムを作る勉強時間はもっとないですよね。

そんな方には、難しい技術が不要で自動売買を提供するFX会社がオススメです。

 

なので、いくつか人気の自動売買を提供するFX会社をご紹介します。

そもそも自動売買とは?という方はこちらを参考にしてください!

FX自動売買で稼ぐための基礎知識!おすすめFX会社の比較も。

マネーパートナーズ

  • オリジナルの自動売買が作れる
  • 検証を自動化

自動売買で専業を目指すなら「マネーパートナーズ」が最適です。

なぜなら、国内で自動売買を提供するFX会社最も拡張性が高いからです。

 

例えば、マネーパートナーズではテクニカル指標をベースに、自分でプログラムを作れます。もちろん難しいプログラミング技術は不要です。

簡単な設定をいくつかするだけでOK!そのプログラムが使えるかの検証も自動で出来ます!

 

オリジナルの自動売買を作る事になるので、他社と比べると手間は多いです。

しかし、相場に合わせて好きなトレードができます。将来的に自動売買で専業を目指すなら必須のスキルです。

将来は自動売買で専業になりたいアナタへ、マネーパートナーズはオススメ!

【マネーパートナーズ】東証1部上場のFX会社!その評判と実力は?【まとめ】

 

みんなのFX

  • 勝ちトレーダーの自動売買が使える
  • とにかく手間が少ない

とにかく手軽さを重視するなら「みんなのFX」が最適です。

みんなのFXが提供する自動売買「みんなのシストレ」では

  • 合計損益
  • 収益率
  • 取引回数

など様々な観点から、トレーダーをランキング化。その中から、自由に好きなトレーダーを選択するだけで自動売買を始められます。

なので、どこのFX会社よりも簡単に自動売買ができるのです。

とにかく時間がないから、手軽な自動売買に興味がある方にはオススメです。

 

外為オンライン

  • トレンド追従型の自動売買
  • 自由度と簡単さがベストバランス

外為オンライン」は、業界でも珍しい自動売買を採用しています。

それはiサイクル取引と言われる、独自の取引方法です。

 

トレンドに追従する機能が搭載されています。

この機能を無料で提供しているのは、外為オンラインだけ!

 

本来は有料レベルの自動売買が、無料で利用できるのが外為オンラインの特徴です。

相場に合わせた自動売買をシステムが判断して、切り替えてくれます。

 

専業で自動売買をするトレーダーは、相場に合わせてプログラムを作るのが大切です。

しかし、素人には難しいという問題があります。

これを簡易的ですが、自動で行うのが外為オンライン独自のiサイクル取引です。

 

まとめ 専業は大変!だけど夢がある

今回は「FX専業トレーダーの資金目安はいくら?どんな生活をしてるの?」のテーマでお送りしました。

 

この記事をまとめると

  • 専業の資金は最低500万円
  • 生活サイクルは目標金額で違う
  • 自動売買で専業は可能

専業トレーダーでも「求める生活と技量で大変さが変わります」といった内容でした。

 

その生活は、やっぱりFXトレードが中心になりがちです。

私の場合は、それが精神的に苦痛になりました。人によっては、それが楽しいと感じる人もいますよね。

実際になってみないと分からない事もあります。

今では、兼業で取引回数は少なくなりましたが利益は変わりません。私にとっての正解はこうでした。

 

アナタに最適なFXへの取り組み方で、専業になるか考えるのがオススメです!

-FX

Copyright© ぴよぴよFX , 2020 All Rights Reserved.